×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


パンツ


EDWIN


トップページ
ジャケット・
ブルゾン・コート
パンツ
シャツ
下着
靴下
アクセサリー
男の
ライフスタイル
トップページ
ダイエット
美容・健康
グルメ・酒
男の海とホテル・
旅行・
アウトドア
コンサート・
演劇・
スポーツ観戦
筋肉
トレーニング
ボクシング
トランクス
夜遊び
日本語では「ズボン」と言われていますが、「パンツ(pants)」と呼ぶこともあります。アメリカ英語では"Pants"です。


スラックス
 スーツと組み合わせのズボンは「スラックス」と言うのが普通です。最近では殆どタック入りのスラックスが主流です。紳士服の店へ行くと、2パンツスーツがあり、ジャケットは1着に対して、2着のスラックスがセットになったものがあり、これなら予備として利用価値が高いです。是非2パンツスーツを選んで下さい(またはオプションとしてもう1着スラックスを買うパターンとなります)。


チノパン
 何となくスラックスをカジュアル化させたような感じですが(人によって感じ方が違うかも)、カジュアルとして着用するズボンです。Gパンに比べて動きやすいです。夏はジーンズに比べて脚は涼しさを感じます。


コーデュロイパンツ
 形自体はチノパンのようで、素材が異なります。「コール天」とも言われている「コーデュロイ」の素材が使われているズボンです。特に冬の寒い日にオススメです。但し洗濯しているうちにコーデュロイが剥げてきてしまいますので注意が必要です。絶対剥げないという保証はありませんから、この事で店へクレームを言わないようにして下さい。


デニムパンツ(Gパン)
 男性なら主流のズボンです。Gパンはデニム生地が使われているためデニムパンツと言います。作業着として誕生したズボンですが、現在では作業着として使うところを見かけず、逆に普段着としてもジャケットと組み合わせた場合でも幅広く着用されています。メーカーはEDWIN・Levisが世界的に売れています。
  • ストレート: 単に腿から足首にかけて太さが一定なズボン
  • ブーツカット: ブーツを履くことを想定して、ブーツに当る部分が広い、ラッパ状のズボン
  • ルーズストレート: 裾がやや太めに作られたズボン
  • ワイドストレート: 裾がルーズストレートよりも太めに作られたズボン
オススメ


カーゴパンツ
 素材は色々ですが、ポケットが腰の部分のほかに、腿の部分にもあります。ポケットが多いため道具を使って仕事をするには便利で、カジュアルとしても利用されています。またヒップホップをやる人にも利用されています。


ハーフパンツ
 まさに半分の丈のズボンです。夏になるとよく見かけます。生地はナイロンと綿を合わせたものなどがあります。Tシャツとの組み合わせがベストです。



Copyright (R) 2006-2010 男の服・必須アイテム All Rights Reserved.