×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


アクセサリー



トップページ
ジャケット・
ブルゾン・コート
パンツ
シャツ
下着
靴下
アクセサリー
男の
ライフスタイル
トップページ
ダイエット
美容・健康
グルメ・酒
男の海とホテル・
旅行・
アウトドア
コンサート・
演劇・
スポーツ観戦
筋肉
トレーニング
ボクシング
トランクス
夜遊び
ネックレス・ペンダント
 カジュアル服専門店でも1万円未満のネックレスやペンダントは多く販売されています。探しているとどれが自分に適しているのか迷ってしまう人がいるほどです。ネックレスやペンダントそのものの色はシルバーが主流です。カジュアル服を製造するメーカーもネックレスやペンダントを製造しています。チタンで出来たネックレスは、金属アレルギーになりにくいのが特長です。


オススメ


ブレスレット
 単純に言えば手首の飾り物です。時計と反対側の手首にはめると良いでしょう。但しブレスレット自体、手首の部分がうざいと感じる人も多いようです。


指輪
 男性の場合は結婚指輪が主流ですが、カジュアルとしてはめている人もいます。カジュアル用は値段が安いのもありますが、ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーに比べて、安い指輪は「あの人の指輪は安っぽい」と言う印象を相手に与えてしまいます。


時計
 女性は「指輪」、男性は「時計」がおしゃれの象徴かもしれません。ビジネスとして外国へ行くと、安っぽい時計ではホテルマンが内心馬鹿にしています。男性は指輪にお金をかけるよりもずっと時計に比重を置いたほうが良いと思います。やはり男性は時計がおしゃれの象徴でしょうね。



財布
 男性の場合特に2000円ほどで買えるような財布では、他人が見たときに品格を疑われたり、「お金がない人」と誤解されることがあります。買い物をしたときに、店のレジ係は特にそう思っています。ブランド物ではなくても、皮で作られた財布が良いでしょう。高級ブランドならさらに品が良く見られます。


バッグ
 必要なものを入れられることが最低条件です。外国では特に男性がセカンドバッグを持ち歩くと異様です。トートバッグはカジュアル服を着ている場合に向いていますが、ひったくられやすいため肩にかけて歩かず、手にもったほうが無難です。フィットネスクラブ通いやウォーキングなどで出歩くときはリュックサックが適しています。ビジネスとしてははやりビジネスに適した物を選びましょう。ビジネスには黒・茶系が主流です。かといってビジネスであっても必ずしも高級ブランドのビジネスバッグを持ち歩く必要は無いと思います。

オススメ


香水
 目に見えませんが、香りのアクセサリーと言っても過言ではありません。汗ばんでしまうと個人差はありますが人それぞれ体臭を発し、他人から嫌がられます。また年齢により加齢臭を発し、動きの激しい仕事をしている人もまた体臭が他人から気になるものです。嫌がられないためにも香水を使うと良いでしょう。但しあまりにも大量に香水を使って周囲に迷惑をかけないよう注意が必要です。

【お知らせ】下の香水のリンクは画面更新ごとに異なる香水が表示されます。



Copyright (R) 2006-2012 男の服・必須アイテム All Rights Reserved.